美白をしたいならタバコはNG?!

皆さんはタバコを吸う機会ってありますか?
現在この記事を読んでいる方で、タバコを吸っている方はやめた方がいいかもしれません。
美白をしたい方はなおさらです。

 

さて、タバコと美白になんの関係性があるのでしょうか?
早速ご紹介していきます。

 

 

◆タバコを吸うとなぜ美白に影響が出るのか◆
タバコを吸うことで血管が収縮し、一酸化炭素の影響で肌細胞に必要な酸素が行き届かなくなります。
これが原因で、お肌の新陳代謝は低下してしまうのです。
新陳代謝が低下すると、お肌に必要な潤いやハリ、透明感が失われます。

 

 

◆お肌に必要不可欠なビタミンCを破壊?!◆
タバコは血管や新陳代謝への影響にとどまりません。
実はビタミンCを破壊してしまう作用があります。
タバコ1本でビタミンCは25g減少します。
つまり、4本吸うだけで1日に必要なビタミンCは壊れてしまうのです。

 

 

◆最近できた造語「タバコ顔」◆
タバコを吸っている方は、何となく見ただけでわかるそうです。
というのも、美白とは縁遠い顔をしているからです。
タバコは老化促進剤といわれ、非喫煙者よりも5年以上早く老化が進んでいくといわれているんです。
なので、実年齢を聞いて驚く方っていらっしゃいませんか?
そういった方は、恐らくタバコを吸っています。
タバコ顔というのは顔全体が目立ち、顔色も悪く、目も黒ずみ、細く見えてしまい、不健康そうに見えるのです。

 

 

はい、ここで注目していただきたいのが、「ビタミンCの破壊について」です。
お肌の美白を意識している方には、まずビタミンC誘導体といった成分をよくお勧めするのですが、どんなに頑張ってビタミンC誘導体をお肌に浸透させても、タバコによってすべて破壊されてしまうんですね。
そうすると・・・美白になかなかたどり着けません。
そのため、本気で美白したいという方は、まずタバコを止めることを強くお勧めします。
現在の社会はタバコを吸う方にとって息苦しい社会になっていますので、辞めるにはもってこいかと思います。

 

ただ、タバコはスパッと止められる方と、そうでない方がいます。
後者だと自分で自覚がある方は、毎日本数を意識的に減らす努力をしてみてください。
本数を減らしていく中で、一番キツい段階は2〜3本まで減った段階です。
この辺になると、なかなか減らすことが出来ません。
それでも、人は我慢強く作られているので、目的があれば必ずやめられます。

 

スパッと止められる方は、今からやめちゃいましょう(笑)
残っているタバコは旦那さんや恋人、友人や親に渡す、あるいは思い切って捨ててしまいましょう(笑)

 

タバコを止めるとどうなるのか?
味覚が通常の味覚に戻ってきます。
そして、お肌のコンディションが良くなります。
さらには、歯などについやヤニなども取れてきます。

 

実は私もタバコを吸っていた人間ですが、辞めたあとに気付きました。
こんなに損をしていたのだと。
今からでも遅くはありません。
タバコをやめて、正しい美白スキンケアをして美白を目指しましょう!

関連ページ

美白のための基礎化粧品は何が大切なのか?
美白のために必要な基礎化粧品はどんなものを選べばいいのでしょうか?また、そもそも美白基礎化粧品などといったものはあるのでしょうか?その辺を調べてまとめてみました!
敏感肌でも美白はできます!
敏感肌だからと美白を諦めてはいませんか?敏感肌の方でも美白はできるんです!まずは肌質の改善をしてから美白をするといいようですよ。
美白に効果が期待できるクレンジング法
美白のために気を付けるクレンジング法を伝授します!美白はクレンジングだけではできませんが、クレンジングも大切な段取りの一つです。
美白に効果があるとされるツボがあるのは本当?
美白に効果が期待できるツボをご紹介します。美白に効くツボは実はたくさんあるので、ツボの方法も一緒にご紹介していきます!
40代の美白は化粧品選びがポイント
40代からの美白化粧品はどう選べばいいのか?40代になると美白化粧品もなかなか選ぶのが大変・・・という方はこちらをご覧ください!
美白の有効成分って何があるの?
美白有効成分って一体何者なの?美白スキンケア商品によくある有効成分、あなたはどれくらい知っていますか?
美白になるための洗顔方法
美白のための洗顔方法をご紹介します。クレンジングと同様、美白のためには洗顔方法も大切な段取りになりますので、正しい洗顔を心がけましょう!
リフトアップも一緒に出来る美白化粧品はこれ!
美白とリフトアップが期待できる夢の化粧品!美白もリフトアップもどちらもしたい!という方はこの化粧品がとてもおすすめなんです。